021233

ネットの出会いで友人が警察に取り調べられた体験談

021233

●友人の体験
私の友人がネット出会いで警察のお世話になってしまったと話していました。私も出会い系サイトを利用しているので、友人の話は参考になります。私も彼の失敗を参考にし、同じ間違いをしないように心がけます。

●出会い系サイトを利用した理由
私の友人Kは、私と同じ25歳です。大学卒業後には、彼女もおらず、結婚するような雰囲気も全くない男です。そんな彼は、性風俗やデリヘルなどを日常的に利用していたそうです。その一環で出会い系サイトも利用したそうです。

彼の一番の間違いは、出会い系サイトを性風俗のサービスと同じものと誤解をしていたところでした。

●警察に注意
18歳未満の女子と、性行為をする場合に警察の規制の対象になってしまう恐れがあります。そのため、出会い系サイトでは、18歳未満でない女子をねらって出会うしか方法はありません。

運悪く18歳未満の場合には、逮捕されても文句は言えません。法律を知らないと、大変なことになります。出会い系サイトを利用する人は、条例や法律に目を通しておきましょう。18歳未満とわかったら即座に手を引きましょう。

●逮捕
Kは、優良と言われる出会い系サイトに登録して、デートをしたそうです。やってきた女の子は大学生だと話していたそうです。ホテルに入って一通りのことを楽しむと、実は高校生だったとその時の女性が言ってきたのです。Kは「もしかしたらまずい」と思い、顔が青ざめたと言っていました。

彼女が出会い系サイトでKとHをしたということは、彼女の親にバレたそうです。そしてKは警察に通報されてしまい、逮捕に至りました。Kには犯罪歴もなく、彼女と友好的な関係で、性行為に到ったので恨まれていないという理由で、3日の取り調べで釈放されたそうです。私も他人事とは思えない出来事だと思いました。

●感想
出会い系サイトを使う場合には細心の注意を払いましょう。特に高校生や中学生の家出少女が出会い系サイトを使っている場合があります。話をしてみて、高校生以下だと感じた場合には、性欲は抑えて女の子に手を出さないようにしましょう。これがネット出会いの心構えだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>