021231

ネットの出会いには15歳もいるので警察に注意しようと決めた体験談

021231

●自己紹介
31歳の男性です。最近私が夢中になっているのが出会い系サイトです。ネットの出会いがとても便利で、たくさんの面識のない女の子とたくさんの関係を結ぶことができます。

インターネット社会に生きていると、本当に幸せだと思います。しかしネットの出会いは注意して使う必要があります。この間、冷や汗をかいた体験をしました。

●出会い系サイト
出会い系サイトは、インターネットで出会いを作れます。良質なサイトでは、女性のレベルも高く、若い子が多いです。

●警察に注意
出会い系サイトで本の方を選ぶ際には注意が必要です。多くの人はルックスを重視して選ぶと思います。ネット上の写真には年齢がわかりません。10代の女の子は同じように見えます。携帯やスマホの写真では、画像がないので判断しにくいです。

しかも、20代の中盤でも中学生のような顔をしているロリ系の女の子がいる一方で、中学生くらいで顔の整った20代中盤にみえる美人もいるから大変です。

18歳未満の女に手を出してしまうと、警察のお世話になるおそれが出できます。気をつけで使わないと、逮捕されてしまいます。だからといって、プロフィールの年齢も自己申告のため、あてになりません。

●15歳と判明した女性
先日私があった女の子は、OLに見えました。デートをしているうちに、10代でないかとの疑いを持ちました。化粧が濃かったので、25歳くらいだと思っていました。お酒を飲んだら、あっという間に意識をなくしてしまって、「20代ではないな」と思いました。話を聞いたら15歳だと言っていました。「まだ中学を卒業して2週間しかたっていない」と話していました。

●まとめ
この女の子と関係を持たなくて、逮捕されなくてすみました。これからは年齢確認には最新の注意を払います。ネットの出会いをする人は、年齢に気をつけましょう。デートや態度をよく見ることで、学生かどうかを判断することができます。女性をテストするように年齢を確認しておきましょう。警察のお世話になったらシャレになりませんでした。助かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>