メニュー

脳神経内科とは

脳神経内科とはこれまで神経内科と言っていた科のことです。神経内科という科名が長らく使われておりましたが、患者さんや他の医療機関から精神科と混同される場合や、精神科医が神経内科と名乗っている場合がありました。このため脳卒中や認知症といった身近な病気、コモンディズィーズ、を診療する科であることが広く知られていない現状があり、神経内科を受診してほしい患者様が神経内科受診を思いつかずに、診断がつかない状態が何年も続いたり、適切な治療のタイミングを逸したりすることが現在でも生じております。この状態を解決するため、神経内科医の学術団体である日本神経学会では標榜科を脳神経内科とすることを2017年9月に決定いたしました。これに基づき多くの基幹病院でも神経内科から脳神経内科に科名が変更されました。まだまだなじみのない科名かもしれませんが、徐々に広く知られるようになればと思っております。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME